明日も雨かよ…。こんばんは。夫です。

まずは妻からのお題への回答。

「夫さんだけ「今日の一言」(関連写真あればそれも)と、私とのやりとりのみ!っていうSNSみたいなブログにしちゃったら、ラク?それとも逆にめんどくさい?」という質問。

投稿を読みましたけど、短所って言っても自分のことで妻的には長所の方が上回っているのでそのままでいいんじゃないですかね。

では、本日のお題にいきたいと思います。
前後編で終わらせる予定を急遽変更してしまった前回の投稿の続き、LOUD PARK '17 私的レポの完結編です。

ALICE COOPERのライブが終わってお目当てのEMPERORからですか。

EMPERORはお目当てと言っても曲自体はそこまで聴いたことがなく、BLACK METAL界の超有名バンドなら観たいというレベルなので、アリーナには下りず自席から観賞することに。
image171020_01
とりあえず、メンバーの姿を見て違和感を感じましたね。

その違和感は何かというと、BLACK METALの象徴と言ってもいいCorpse Paintをしていなかったから。
image171020_04
今まで見てきた1349ABBATHとは異なり、見た目は普通の兄ちゃん。
※某掲示板のレスではエリック・クラプトンとか書かれてました。

その普通の見た目からは想像できない激烈BLACK METALサウンドが初っ端から炸裂!

ただただ、激音の洪水に圧倒されましたね。

そのまま最後まで自席で観たい気はあったんですが、さずがに今日一番のお目当てのSLAYERだけはアリーナ前方で観たかったので、BIG ROCK STAGEのアリーナから人が捌けていくのを見計らい移動して続きはBIG ROCK STAGEのアリーナから観ました。
image171020_02
image171020_03
EMPERORのライブが終わり、いよいよ待ちに待ったSLAYERの登場。

ステージにはつい先ほどまでサウンドチェックをしてたときにはなかった白幕が下ろされ、ステージセットは隠されてました。
image171020_05
最新アルバムのRepentlessからDelusions of Saviourが流れ始め、白幕には十字架やバンドロゴマークが投影される。

Delusions of Saviourが流れ終わった瞬間にステージに掛かっていた白幕が一気に下ろされライブスタート。

やはりヘッドライナーだけあって、大盛り上がりのアリーナ。

アリーナ中央寄りの前方~中ほどくらいに陣取っていたんですが、人の熱気と圧迫がもの凄い。

前回の来日時と同じくMCはほとんどなく、休む間もなく圧巻のパフォーマンスが展開され、中盤~序盤にかけてミドルテンポの曲が続く時間以外は観客のボルテージは上がりっぱなし。

Thrash Metal界に長年君臨する帝王として相応しいライブだった思います。
image171020_07
image171020_08
image171020_09
image171020_10
image171020_11
- SLAYER LOUD PARK '17 SETLIST -

00. Delusions of Saviour
01. Repentless
02. The Antichrist
03. Disciple
04. Postmortem
05. Hate Worldwide
06. War Ensemble
07. When the Stillness Comes
08. You Against You
09. Mandatory Suicide
10. Fight Till Death
11. Dead Skin Mask
12. Born of Fire
13. Cast the First Stone
14. Bloodline
15. Seasons in the Abyss
16. Hell Awaits
17. South of Heaven
18. Raining Blood
19. Chemical Warfare
20. Angel of Death


ただ、個人的には楽しめたは楽しめたんですが、前に演ったEMPERORに比べて音が小さく感じたことと、自身9回目となるライブでセットリストが以前観たときとあまり変わらない定番曲のオンパレードだったので少し消化不良でしたね。

あと、前回の来日から2年しか空いてなかったので、少しありがたみが薄れた感もあったかも知れません。

というわけで、今回のLOUD PARKはライブ参戦としては1年以上ぶり、LOUD PARKとしては2年ぶりだったのですが、大満足とはいかないまでもそれなりに楽しめたので行ってよかったです。

次回がないかもという噂が飛び交っているようですが、また自分が興味を引かれるバンドが来日するようだったら年に一度のお祭りということで行きたいと思います。

あー、Thrash Dominationが復活してくれないかなー。

では、最後に妻へのお題です。

夫の書くスピードやネタ不足は自身で解消するしかないと思うので夫的には今の形式でこの日記を続けてもいいと思っているのですがどうでしょうかね?