特にこれと言ったこともやらずに3連休が終了。こんばんは。夫です。

まずは妻からのお題から。

「結婚式前の準備~今までで、失敗したなぁと思うことはありますか?」という質問。

これ、話の流れで言うと結婚式絡みでということなんですかね?

結婚式絡みで言うならば、当日がそれに当たるかと。

事前に段取りしていたものを持ってくるのを忘れるし、結婚式の入場が笑いながらの入場になってしまうし、段取りも一部飛んでしまったし、各種スピーチもカンペ丸読みだったし(;´Д`)

まあ、当日に関しては咎められることはなかったのですが、自分では少し失敗したなぁと思いましたね。

では、本日のお題です。
我が家で使っているフライパンが寿命なので買い換えたいというお話。
image170918
一口にフライパンと言っても形状や素材など色々とあるので、まずは我が家で使う用途を考えて選ぶ必要があります。

料理をメインでするのが妻になるので、妻の要望もあると思うのですが、一旦自分が考えているフライパンに求めていることを書いてみます。
  1. 大きさ
    たまに手伝って炒め物などすることがあるのですが、割と入れる材料が多いことが多いので、ある程度大きいサイズのものがいいです。ちなみに、今使っているフライパンのサイズは26cmなのでもう一回り大きいサイズだとありがたいです。
  2. 深さ
    こちらも大きさと同様、入れる材料が多いことが多いので、深いものがいいかなと。今使っているものはおそらく通常の深さのものなので、もう少し深いのがいいんじゃないかと。

  3. 重さ
    自分は割りとある程度重さがあった方が安定して振るうことができるので、ある程度重さがあった方がいいかと思いますが、妻的には軽い方が良いと思うかも知れません。

  4. こびりつきにくさ
    これ、今使っているフライパンで一番イライラするところ。使い方が悪く表面のコーディングが一部剥がれているのが問題だと思うのですが、洗い物担当である自分としては一番重要かも知れません
では、この4つを加味した上で、どんなフライパンを選べばいいのか。

まあ、これについてはネットで色々と調べてみるしかないと思うので、色々と調べてみるとします。

最後に妻へのお題です。

ちょいちょい話を出しているフライパンの買い替えですが、本格的に始動しようかと思います。そこで、妻が考えるフライパンに求めるポイントを教えてください。