こんにちは、妻です。

今日のテーマは「新日本プロレス・イッテンヨン」。
goace
ここ数年、新日本プロレスにはまっている我々夫婦。今年は、初の東京ドーム大会に参戦しました。

数年間テレビだったり地方大会で試合を見てきた我々、今年はエース・棚橋弘至選手に大注目の年でした。情熱大陸やら、映画「パパはわるものチャンピオン」やら、日々の試合やらで1年かけてスッカリ「棚橋モード」になってしまったのです。

結果。いやーもうみんな凄い。やっぱりプロレスラーって最強だ。

私がプロレスを好きな理由って、エンタメ性や新日本プロレスの選手たちの実力、カリスマ性はもちろんなのですが、個々の役割をそれぞれが全うしていることなんです。今年のイッテンヨン、0試合からなんと豪華なことか。個々の選手の実力たるや。
ベルトがかかった試合が多く、それでなくても今後の動向を決める試合だったり、見逃せない試合しかありませんでした。

kenny
そんな中、最終試合のケニーvs棚橋。棚橋モードとは言いつつ、夫婦そろって、ケニーも大好きです。身体能力高いのにオーバーにふざけたりもできて、日本語もペラペラで器用で、ビジュアルもかっこいい。ベストバウトマシン、いや本当にそうよね、という。(キャッチフレーズ、個人的には“クリーナー”も好き)

ただ!今年は!棚橋にとってほしい!テレビで足を引きずるようにして歩く棚橋を見て、テーピングだらけの棚橋を見て、どうか今年ベルトを巻いてほしいと願いました。祈るように試合を見ました。結果が出た瞬間は、嗚咽(笑)…涙で前が見えないとはこのことです。いやーうれしかったなぁ。

ただ東京ドーム、我々夫婦にとっては少し問題もありまして。ビール売りのおねえちゃんをつい見ちゃって、気づくと試合が進んでるんですよね(笑)おじさんかよ、という話ですが、なんかやっぱ気になっちゃうのですよねー。かわいい子もいたりするし…呑めもしないくせにハイボールとか買いたくなるし…

というわけで、試合に集中しつつも臨場感を味わうために、居酒屋でもなんでもいいから、ライブビューイング的なやつがあればいいなぁという結論に至った私でした。来年のイッテンヨンもなんらかの形で観戦したいなー。とっても楽しかったです。



↓ランキング登録してみました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

↓トラコミュ参加してみました。
にほんブログ村テーマ 何でもブログへ
何でもブログ