こんばんは、妻です。

先日の夫さんの質問は「地元公演があっても頑なにモーニング娘。コンサートに足を運ばない妻ですが、何があったら何とでも足を運ぶっていう気持ちになりますか?

1回だけ、しかも東京に観に行ったのが演劇(演劇は元々好き)で、それはメンバー数名の演技に注目していたのと、当時(今もか)気になっていたメンバーにスポットライトが当たったから、なんですよ。
うーん。演劇女子部・地方公演だったら何が何でも行くかもね。あとは2014年にやったシリーズをもう一度ハロプロでやってくれたら絶対行くかと。それはなんなら東京より遠くても行くかも、なレベルです。

さて、今日のテーマは「ブログでの情報共有」について。
「交換日記」と言いつつ前後の質問くらいしか接点を持たないこのブログ、2017年7月開始ということで、ゆるゆると続けて早1年5ヶ月ほどが経ちました。

このスタイルを続けてすごく意味があるなと思っているのは、互いの共通の趣味以外のこと…つまり「自分は興味がないけど、相手が興味があることを知れる」ことです。

カンタンな図を作ってみました。

ブログ図

これは夫婦の好きなもの図。
緑の部分、プロレスと松之丞さんは夫婦共通の趣味なので、会話にしょっちゅう出てきます。
黄色い部分は私の好きなもの。
水色の部分は、夫さんの好きなもの。
黄色と水色は、互いに好きだと把握はしてるけど、自ら触れたりすることはありません。
そしてさらにその周りの白い部分は、互いが好きだけど、互いに把握していないもの。

ブログは、黄色と水色を増やす作業だと思っています。
この図には好きなものしか書いてないけれど、ブログには時に苦手なものや、なんとなく気になるものも出てきます。
黄色と水色の項目が増えるということは、それだけ相手への理解が増えること=仲が深まることかなと感じています。


前回の夫さんのブログの内容もそうです。


これを読んだだけで、あー夫さんはこの時期音楽を聴きにでかけるのだなぁ、とか、このバンドを好きだと言っていたなぁ、とか、夫さんのことが脳内を泳ぎます。
時間にして1~2分くらいかもしれませんが、この、ほんのちょっとだけ共有する感じがいいと思っています。

そうそうちなみに、決して白い部分=悪ではないと思っていまして。

例えば、夫さんには仲のいい友人がいます。その方と遊びにでかけることもあります。
仮にその時の会話を夫さんから全部聞いたとして、特に全部は楽しめないし、覚えられないと思います。でも、それは夫さんの人生の一部であって、友人との楽しい思い出であり、大切な部分です。

私にも友人がいて、夫さんの知らない会話がある。それを帰ってから共有することもある。共有してもいいし、しなくてもいい。共有したら、白から黄色or水色にちょっと移動が発生するだけ。

つまり。緑も黄色も水色も白も、全部必要ですし、どれがいいとか正解とか、悪いとか、ないのだけど、緑と黄色と水色が増えたら、より夫婦生活楽しめるのかもねーくらいに思っています。

まとめると、今後もこんな感じで、
会話やブログをゆるゆるやっていきましょうということでした。

では最後に夫さんへ。
私はこういう取り留めもないことをよく考えますし、ブログを通してなんとなくその感じは伝わっているかと思います。でも、説明がヘタクソなのが悩みで、今回のブログも想像以上に長くなりました。(これでも削った)

その上で、2点。
今後もこういう記事を書くことがあると思いますが、よくわかんねーな、とかめんどくせーな、とか思ったら適当に流し読んでくださいというお願いが1つ。
あともう1つは質問で、今回のブログ、意味伝わりましたかね?笑



↓ランキング登録してみました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

↓トラコミュ参加してみました。
にほんブログ村テーマ 何でもブログへ
何でもブログ