こんばんは、妻です。

さて、今日のテーマは「中毒」について。
中毒、というとなにやら物騒に聞こえますが、私が最近考えているのは「カフェイン中毒」について。
coffee
たかがカフェイン、されどカフェイン。
適切にとる分にはよい…とは言え、定期的にコーヒーを欲するのは、ひょっとしてもう中毒の一種なんじゃ?と思い、wikipediaを見てみました。
気になった記述はこれです。

精神障害に分類されるカフェイン中毒 (intoxication) について記す。

250mg/day以上の摂取では、焦燥感、神経過敏、興奮、不眠、顔面紅潮、悪心、頻尿、頻脈などの症状が現れることがあるが、この量はDSM-IV-TRにおけるカフェイン中毒の診断基準Aであり、これらの症状を5つ以上満たすのが診断基準Bである。

250mgなんて、あっという間に摂取してしまいます。そして私は、昼食後によくコーヒーが飲みたくなり、飲むことが多いです。
徐々にコーヒーや紅茶の制限を考えた方がいいのかも…?


今はまだストックのドリップコーヒーが20~30袋ほどあるので、およそ1か月くらい先になるかもしれませんが、普通のコーヒーを飲まなくても満足できるように対策を考えたいです。
とりあえず候補なのは…カフェインレスのコーヒーを飲むことでしょうか。
それから徐々に毎日飲まないようにする、とか。

仕事のストレスで、胃弱なくせに暴飲暴食しがちですが、内臓はジムで鍛えられないし、徐々に労わる方向で考えていけたらと思います…。



↓ランキング登録してみました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

↓トラコミュ参加してみました。
にほんブログ村テーマ 何でもブログへ
何でもブログ